お店の紹介とか日常とかのブログ


by caferubato
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:ロンネフェルト紅茶 ( 9 ) タグの人気記事

急激に寒くなりました。

あまりの寒さにぶるぶるです(笑)


さて、今月は紅茶を楽しむ会をします~

11月27日水曜日夜7時より一時間程度
参加費千円



えっとですね、今回内容が内容なんでお土産がないのです
何故かって言うと。
内容がまず大盤振る舞い。だって開店記念月なんだもん。
そしてその内容が…



今回のテーマ!
お水が違うと紅茶の味もちがうよ~

で、しかもです。
ご家族が海外在住のお客様に無理を言いまして紅茶を買ってきてもらいました。
今回はメーカーはロンネフェルトを用意できなかったのですが代わりに、
マリアージュフレール(MARIAGE FRÉRES)のイングリッシュブレイクファスト(English breakfast tea)を用意しました。

メーカーは違うんですが、国内で購入したものと海外で購入したものではちょっと違うブレンドですよと、前にロンネフェルトの営業さんから聞いたことがあるのですが、これで飲み比べおよび、どっちもこうしたら美味しいですよ~みたいなのもしたいです。
確かに、よくお客様から海外旅行のお土産に紅茶をもらったけど美味しく飲めないと聞きます。
これ、飲み方がちょっと工夫がいるのです。その工夫を伝授ですb

あと、
ドイツの氷砂糖(キャンデス)を使っていっぱい飲んでいってください(在庫一掃セールじゃないけどw)
特に、アールグレイの香りのキャンデスはアッサムもダージリンもどっちも楽しんでもらいたいです。

こんな内容なんでいったい何杯飲めるのかと聞かれたら約10杯は確実にと答えましょうw
約1時間ですのでじゃんじゃんご用意できるようにお湯を沸かして頑張ります!


当日ご来店されましてもご用意ができない場合がありますので、できましたらご予約をよろしくお願いします。
[PR]
by caferubato | 2013-11-12 13:09 | お知らせ♪
毎日蒸し暑いです。
今日も除湿で凌いでます。

紅茶を楽しむ会は今回は名前に紅茶とついてますが、ハーブティーがテーマです。
とはいえ、ハーブティーは奥が深いのでロンネフェルトのおすすめ3種とルイボスをメインにご紹介がてら進める予定です。
フルーツティーもと思っていましたが、収まりそうにない。

ハーブを単体で楽しむのもありでしょうが、ロンネフェルトのブレンド力の凄さを実感できる今回の会です。

7月17日水曜日夜7:00より一時間程度です。
参加費 千円。
お土産の予定がありますので、必ずご予約下さい。
[PR]
by caferubato | 2013-07-15 13:10 | お知らせ♪
春に購入した本があります。

見つけた瞬間!


「これや!こんなんできるようにならんなんのやっ!!」

さながら燃える炎のように叫んだ割に前にすすんでませんorz


でも、今お歳暮の時期になりうちの商品をお歳暮にと言っていただけるときや、ちょっと手土産にって時にうまくラッピングできずにご迷惑をかけてる時があります。
それでもできるかぎり、よしっ!ってラッピングにしてるけど、もっともっとうちの店らしいラッピングにしたい。
あちこち見にいってたけど材料がない。

サイトをみつけたけどみただけじゃイメージがわかない。

だけど、
この本を見てこれや!


しかし進んでなかったorz

そんなこんなだったんだけど
なぜかまた再燃してますw

年明けにはちょっと手土産にうちの焼き菓子を、紅茶をって言われても大丈夫なラッピングをご用意できるようにしますね!
[PR]
by caferubato | 2011-12-17 10:04 | お知らせ♪
Twitterでも書いたんだけど

しかも画像は使い回しなんでティーカップを使わずコーヒーカップなんだけどw

c0181476_9543226.jpg

ロンネフェルトのいわゆるクリスマスティー、ウインターメルヘン。
これをストレート、つまり砂糖もミルクも入れずに飲んでいたのが私。
だから必然的にミルクを出し忘れたり…(すいません)やらかしたんですが、
先日行われたティーセミナーで習ったつもりですっかり抜け落ちていたのがミルクティーの作り方。

まず、濃い目に出すことがひとつ。
蒸らし時間も6分~8分。
じゃぁしぶいのじゃないのか?
確かにストレートで飲むとやや渋みがないわけではない。
でも心地良い渋みで、これぞ紅茶だなぁ~と思えるのですが、

あえて!!

ここでわずかでも良いから砂糖をカップにおき、カップの三分の一ミルクを注ぐ。
そこへ紅茶を高い位置から注ぐ。

このウインターメルヘンで飲むミルクティーのおいしさってない。
やみつきになりそうです。

ところで、そんなに冷たいミルクを注ぐと紅茶がぬるくならないの?と聞いた方がいらっしゃったので補足です。
紅茶のおいしい成分は90度以上でゆっくり抽出されます。
つまり90度以上を蒸らしてる間保つのです。
そのためにティーポットには必ずティコジー(ティコゼーって言うときあるけど、発音から言ってもティコジーだと思う)をかぶせ温度が下がらないようにします。
そしてそのためにも、沸騰したてのお湯を使うのが一番大切ですよ^^と私は先生から言われました。
そして使用するミルク。
これは欲を言えば低音殺菌乳を使用するのだけど、そのミルクを温めてはいけない。温めたミルクを出すなんて、温めたビールを飲ませるくらい失礼だとも習ってます。
つまり冷たいミルクに90度以下に下がっていない紅茶を注ぐと、ちょうど飲みやすい温度になり、まろやかに味わえるのです。

日本人ってあつあつのほうじ茶をふぅふぅ言って飲むのが大好きなんで、しかも水がうまい国なんで砂糖もミルクもなくったっておいしく紅茶をいただけるからストレートが難なく受け入れられるのかもしれないです。
でもでも。
それでもあえてこのミルクティーを飲むと。
うまいんだよなぁ~。飲みやすいんだよなぁ~。


さて、このウィンターメルヘン。
今は紅茶のご注文をいただくとミルクティーがお嫌いでなければなんとしてでも(笑)飲んで頂きたくて
でももちろん、お尋ねしてからですが、ご用意させていただいてます。
このブレンドはすばらしくて花の香りがたちこめ、ミルクティで飲んだ後が口の中がさっぱりするとってもおすすめ紅茶。
これからの寒い季節。ぜひ一度飲んでくださいね。


お知らせ

明日12月2日は第一金曜日で通常ですとお休みですが、
店主の野暮用のため3日土曜日と振り替えになります。


12月2日金曜日  通常営業
12月3日土曜日  お休み


ご迷惑をおかけします。
よろしくお願いいたします。
[PR]
by caferubato | 2011-12-01 10:21 | おすすめメニュー
にぎにぎしくと申し上げたいのですが、人出も足りず何とか行える人数で今日は行いました。

でも、
内容はちょっともったいないくらいの内容。
調べると明日月曜にホテル日航金沢さんでおこなうティーセミナーとだいたい似たような内容で、うちのお店に来た人は(食べるものは除いて)ラッキーだったかもしれない~と。
もちろん使用する紅茶はロンネフェルト社の紅茶を。

まずは、
ウェルカムティーとしてアッサムを濃い目に出し。
用意していた氷砂糖に注ぎ。
そして静かに音を確かめた後(これは何故かは、…ブログでは書かないのでお店に来て聞いてください)
生クリームを静かに注ぎ

決して混ぜないで!
静かに飲む。

お味は?
参加者の一人に聞いたところ、日ごろストレートティばかりの人だったので最初は脂肪分の濃さが気になったけど、飲み進めてくると単純においしくて何杯でも飲めそうな勢いだったそうです。
そうですと言うのは、スタッフが自分ひとりだったので口に入る暇がなくorz
でも見ていると今日の参加者の皆さんとってもまじめ。
先生が話してると紅茶も飲まずにじっと聞いてる。
あぁ、もっと勧めてあげればよかったと後悔してます。ごめんなさい。

そのあと、ミルクティーとの違いや、ミルクティーを飲むならばとかの話、そしてドイツのクリスマスのお話。
それからいよいよ今年のロンネフェルトのクリスマスティーを飲み。
ついでにダージリンの話になりダージリンも楽しみました。

どうだ~ってくらい紅茶を作ったつもりでしたが、満足いただけたんだろうか。。。

また来年も開けるように努力します。


ところで、
ダージリンの話の中で前にブログでかいたキャッスルトン茶園のダージリンセカンドフラッシュもしかしたら入荷できるかもしれません。うちがうまく交渉できればですが、少量で卸してもらえるならば。
もしもチャンスがあればぜひ皆様にお届けしたいと思います。
[PR]
by caferubato | 2011-11-20 22:04 | 雑日記
もうすぐ寝るので急いでブログ。

11月20日日曜にロンネフェルトティーセミナーをするのですが。



まだ予約が一人。。。


いつも出足が遅くて、うんむぅ~なんです。
でも一応、氷砂糖も発注したし。


あぁ どうかよろしく。


「11月20日にセミナーしますっ!」のページへ


長いブログを書く余裕が無くって、最近Twitterでつぶやいてたりすること多いです。
フォロワーさん希望☆
[PR]
by caferubato | 2011-11-07 23:28 | お知らせ♪
今年に入ってからバタバタ忙しく(プライベートで)イベントが全くできてませんでした。
申し訳ありません

しかしっ
今年の開店記念日にあわせ、(いやっ一日遅れかw)
そして、マスターの誕生日、11月20日に


  ロンネフェルトティーセミナーを開催します

参加費は前金1700円(遠方の方は電話予約でも構いません)、
当日は2000円です。

内容はですねー
クリスマスティと…ドイツの氷砂糖を使ったブレーメンティセレモニー(予定)
ちょっと変わった氷砂糖を使用します。私も今回初めて口にします。マスターは一度試してて、ひじょーにっ うまいっ と申してました、
開始時間はまだはっきり講師とつめていないのですが、午後からは間違いなくです。

あ、もちろん講師は
ロンネフェルトティーマスターシルバーの森さんです。
毎回楽しいおしゃべりとともに、おいしい紅茶の楽しみ方を伝授してくださります♪


当日はわんこ蕎麦ならぬ、わんこ紅茶になることは間違いないと思います。奮ってご参加下さいませ
c0181476_12382342.gif

[PR]
by caferubato | 2011-10-30 12:38 | 雑日記
今日はティーセミナー。
通常営業は1時までにして、準備していざ2時。

のはずが。
いろいろと準備が足らず、焦る…(´・ω・`)

しかしなんとか乗り切りスタート。

本日は
「ロシアのお茶の文化と歴史」
と題して、ロシアンティーを楽しんだ。

まず一番に驚いたのは

ワタシモ シラナカッタンデス…

ロシアンティーって紅茶の中にジャムいれちゃダメで、ジャムと紅茶を交互に楽しむものなんだって!

しらんかった。
さすが、先生。

で、実演ではみんなでシャンパンママレードとメルローとシャルドネのワインジャムを楽しむ。
どんどん消費される紅茶。
恐ろしい勢いでみんな飲む。

そして 当日まで我慢した我らにはほぼ口に入ることなく終了いたしました。

c0181476_23242312.jpg


そう、
写真を撮り忘れました。
あまりの凄さとパニック状態により、まったくもって段取り忘れ。
はぁ~疲れた。
夢の跡はすごくて、洗物をほぼ一人でがんばったマスターに頭が下がる。。。

ところで
今日は誕生日&開店祝いを兼ねて友人からプレゼントが

c0181476_23263282.jpg


このふくろうの絵は、伝統工芸師の針谷さんの作。
実に私の好きなきらきらおめめと、ぷよぷよお腹。
もう見ただけで…すきだあああああああ

本はまだ内容を読んでない(まだ一息ついてないので^^;
明日、多分ヒマだと思うので、ゆっくりと読みたいなと思います。

本日ご来店のみなさま
行き届かない接客で誠に申し訳ありませんでした。
また次回、予定が決まりましたらご連絡いたします。どうぞ次回もお楽しみに。

今日のロシアンティーは来週にはなんとかメニューに上げたいと思います。
本日参加できず臍を噛まれた方、どうぞお楽しみくださいませ。
[PR]
by caferubato | 2010-11-14 23:30 | お知らせ♪
毎日暑いです。
このブログで真面目にコーヒーや紅茶を取り上げていってみようっと思います。

さて、暑い。そう。そんな時ってやっぱり冷たいアイスティ。
実はあんまり好きじゃなかったんだけど、このロンネフェルト紅茶に出逢い好きになり♪


今回おすすめの紅茶。

c0181476_20141976.jpg

缶は以前の名前なんで「シャンハイフィーバー」
この紅茶。
セイロンベースにインド茶をブレンドして爽やか。そこへ花弁をブレンドして上海をイメージ。
現在はシャンハイレディって名前なくらいオリエンタルな味わい。

この紅茶をアイスティにすると汗がすぅーっとひくような。

またホットで頂いても花の香りが華やかでお勧め。
うちのお店定番のブレンドティ。紅茶好きだけでなく、ハーブティが好きな人にもお勧め紅茶です。
[PR]
by caferubato | 2010-08-23 20:14 | おすすめメニュー