お店の紹介とか日常とかのブログ


by caferubato
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今年7月に当店で初イベントLIVEで来てくださったharu さんから久しぶりにメールが届きました。

奥様の本間希代子さんの書かれたカレンダーをおいてみませんか?

希代子さんのイラストはとっても好評だったので、さっそくおいてみますと返事をおくったところ、今日届きました。
c0181476_1792285.jpg



表紙はやさしい音楽が聞こえてきそうなイラスト。

そして中は…



ご来店の際、見本が飾ってありますので是非みてださい。
やさしい、心が安らぐイラストが描かれてます。
希代子さんのイラストはとってもかわいくて、ほんわかしてて大好き。
おうちの壁にかかってるだけであったかい気持ちになれそうな、そんな気がします。


一部 千円です。


そして。

またLIVE予定が!!
まだ日は未定ですが、来年の北陸ツアーでまたRubatoを組んでいただけることが決まりました!!
前回聞かれた方も、聞き損ねた方も。
次の機会に是非、お越しくださいませ。新しく組み立てた自作のチェンバロをつんでharuさんにまた演奏していただきましょ~。
haruさんの声はうちのお店にぴったりあうらしく、きれいに響いてくれるし、チェンバロの音も心地よく響いてました。
あの感動が来年また聞けるかと思うとうれしいです。

また、詳細がきまりましたらお知らせしていこうと思います♪
[PR]
by caferubato | 2013-12-09 17:16 | お知らせ♪
c0181476_2312882.jpg


一言で申し上げますと

よかった!



こじんまりしたうちのお店にピッタリな楽器。
しかも、響き具合も程よく。

何と言っても、
Händelが聴けた。もー最高でした。
手づくりのチェンバロは何とも言い難い音色で例えるなら、ちょっとやんちゃな部分を持ってるのを隠してるような感じ…とも違うなー、うーん、例えられない(笑)

デモCDと違い生演奏ってやっぱり良いです。
歌声も、のびやかで羨ましい声で。
オカリナも奥様の描いたイラストが可愛くて良かった。(ペンダントの予定で作ったとかで可愛くて)

c0181476_2312945.jpg


しかも終了後、自作をいいことに触らせて頂きました。
お初チェンバロはピアノと違い、弾くようにって言われ(ピアノはハンマーで弦を叩く、感じ)その感覚差が面白かったです。



さて、また次回を是非とお願いしてしまいました。
お客様よりも店主が大喜びだったかもしれない(笑)
そんなわけで、次回叶いましたらまたご報告したいと思います。
今回逃した方が次回こそは聴けますように☆
[PR]
by caferubato | 2013-07-23 22:44 | お知らせ♪

声楽レッスン2回目

3月から毎月1回だけ声楽のレッスンを受けることになりました。

一回目は「声楽のレッスンをはじめまして」

さて、2回目は4月26日木曜日。
時間は午後6時半からとのことで、その日の友人たちとの集いの終了後いそいで夕飯用意をすませて出かけました。

今思うと、このときにはすでに体調のおかしさがあったのだけど、レッスンに行けるうれしさでまったく気が付いていなかった><


到着して早速まずは必ずする発声練習。
一番これが大事。
自分自身が楽器なんで今日の調子を探り解放させる。
まずはLo~
覚書を見ると、日本語のラリルレロのロとは違い、舌を歯の裏くらいにおいて鼻の中を声が通るイメージでLo~
この時に、ちょっと声が引っ掛かるなぁーとおもった。

次にこれが苦手で@@;
lilalilalilalila
早くすばやく。だから口の中の余計な力を抜く。
音は言うだけのイメージで。

そしてI~A~
Iを発音しつつ音を後ろの上へひっぱるようにして降りてきたところでA~
餅つきの手返しがイメージに近いかなぁ~。でも言葉にすると違うように思うけど。

ここまできたら普通はもっと声がのびるようにならなきゃいけないのに、仕上げの発声で
「aeioaeio,u~」
かすれる。
あららら…
しかも声がぶれる。
先生からは核をもってと指導をうけ、やってみるけどうまくいかず…
まぁまぁとりあえず歌をしようとなりまして。

課題曲の「Seben,crudele」
息継ぎの場所が悪い個所を指摘されたけど、後はまずまずと言われホッと一息。
つか思ったよりうまく歌えた!

そしたらありがたいことにもう一曲いただけました。
「caro laccio」
真珠みたいな歌ですよ~ちょっと難しいかもと言われつつまずは発音。そして音を取って。
先生の音取りに必死についていく私。

この曲は訳をみると

「いとしい絆よ

私の想いを縛り付けた
いとしい絆よ、 やさしい結び目よ
私は、自分が苦しみながらも楽しんでおり、
捕らわれの身に満足していることをしっている」

と、いわゆる自虐的ないかにもイタリア歌曲的な内容。
最後のほうなんて

「e pur ne godo, son contento, contento e prigionier,
peno,godo,son contento e prinier」

って、それでもなお、そのことを苦しんでる、私は~である 満足して そして 囚人
と、単語ごとにかいてある意味はなってて、
最後の段なんて、
「くるしんでる、楽しんでいる、私は捕らわれていることに満足してるっ!」

いやー。
かなりの自虐的な。
Mな方だなぁ~w

と、まぁ 歌うよりもまずは朗読できるようになろうと思ってます。
一か月後には歌えることを目標。イタリア人になれるかっ!!

さて、まずまず音は取れてるから次回からこの2曲ね~と言われ。うむり!となって後は少し混声でしてる曲の説明をうけました。

そこから。
なんとなく寒気がしていた。
そういえばふらっとして、眠いのかとおもっていたが、どうもこれが風邪の前触れだったらしい。
メモを必死にとっててすごく楽譜に書きこんでるんだけど、あまり記憶がなく、字も汚いw

金曜日の朝から体調が悪いとは思ってたけど、午後には頭痛はピーク。
何年ぶりの体調不良の為、お店を休むという事態になっちゃいました。

年明けからのストレスが原因か、それとも何か??
薬を飲んで現在げんきっ!

みなさまも体調にはご留意くださいませね。
[PR]
by caferubato | 2012-04-29 15:51 | 趣味のネタ
4月から閉店時間を8時にしました。
日曜日と祝日はいつも通り、6時です。

さて、そのお知らせの紙を作りまして。


写真をさっき撮ったのですが。。。
すいません、ちょっとピンぼけorz

c0181476_2220384.jpg


色がちょっとくすんでます。。。インク少なかったので。。。
いけるかなぁーと思ったけど、ダメだったー。近々、インクを買ってきます。







さて、ついでに今日の合唱。
加賀混声合唱団のメンバーさんたちはとっても向上心があると、いつも思ってたんだけど。今練習してる、「Zigeunerleben」。ドイツ語をちゃんとドイツ語として発音しつつ、あくまでもそれは当たり前のことで、曲のイメージを大切に練習をしてるのですが。。。
このドイツ語って曲者。
しかもそれを歌うって、難しい。
子音を先生曰く、パチッパチッと発音してと。こうポン!って感じか?
一番若手の私がこれだけ苦労してるのに、ほかのみなさんはさすがです!これだけ外国語をやってるだけあって、先生の指導でちゃんとすぐに修正してくる(先生はまだまだ!って感じですが…)
発声練習のときにWaldesuって単語をしてたんだけど、(ヴァルデスと、読む)vを発音するときには口の中はもうaを形成して「ヴァ」を言う。って文字ですると簡単だけど、言ってみて。言えないからww

あと、oの口でテとか…いやーわからん。
練習あるのみ。がんばるのです。
[PR]
by caferubato | 2012-04-13 22:29 | お知らせ♪

そら耳アワ~♪

お店で現在ながしてる有線はハワイのFMです。
けっこうのこチャンネルは懐かしい曲とか流してくれる事と、DJの発音が聞き取りやすくて(いや、そんな意味が分かるわけじゃないけどww)あと、耳触りのいい声。


毎日かけてると、毎日洋楽を聞くようになり。
LADY GAGAさまとかMadonnaや、なつかしのEagles、Michael Jacksonもかかる。

で、午前中の11時40分すぎくらい?かなぁー必ずかかる曲があって、
いや、もちろん英語です。
でね。
どうかんがえてもワンフレーズだけ日本語の歌詞じゃない?って思えるところがあってね。

まずは
きいてください。

Kelly Clarkson 「What Doesn't Kill You(Stronger)」




この中のサビの部分。

What doesn't kill you makes you stronger
Stand a little taller
Doesn't mean I'm lonely when I'm alone
What doesn't kill you makes a fighter
Footsteps even lighter
Doesn't mean I'm over cause you're gone

このなかの
Footsteps even lighter
これがですね。ずっと「無邪気な ライター」に聞こえてて。
聞こえない?
どうかなぁ~
(もしくはですな。「すてきな~」とも聞こえる…)


私、音楽好きなんですが、絶対音感も相対音感も弱くて、耳がちょっと悪いから聞き取りも下手なんですよねー。
みんな聞こえるならタモリさんのそら耳アワ~にだそうかなぁww


ところで、
この曲。メロディも歌詞も好き。唄えるようになりたいなぁ~
[PR]
by caferubato | 2012-04-12 21:22 | 趣味のネタ
ただ普通にカラオケで歌うのは大好きな私。

いや、歌うこと自体好き。

鼻歌も結構歌ってるなぁ。

そんなわけで合唱とかも好き。

加賀混声合唱に行き始めて4年だっけ?もっとうまくなりたい。いや、声が響くようになりたい。

そんなこんなを考えていた時に、ソプラノパートの方が先生のところで直接習ってるって聞いてうずうず。よし、私も習いたい!



そんなわけでようやく習いに行けるようになりました。

まずはー

発声練習。
いつも合唱でしてるけど、どこが良くてどこが悪いのか。全体の中でやってるからまったくわからない。そのうえ、自分の声がわからないww

ぇーっと。
………。

こんな感じでスタート。
「じゃぁ Lo~で♪」

「Lo~」
あらら。
私ってこんな声なんだ。。。

ちょっと愕然。
さて、その次は、
「Li ra Li ra」
緊張すると舌に力が入ってしまうのでそれのチェック。軽くと。
確かに緊張すると早く軽く言えない。

で、今日から課題の曲の単語Sebben
それからcurdele
そして
母音の練習で アエイオウを軽く発音させる練習。

意外とこれが基礎がない私には難しい。
でも基本なんでそれをすることすら楽しい^^
最初、緊張で声がどっかいってたけどやっとこ声が慣れてきたころ
「では 曲をしましょうか」

まずは発音。
先生が発音してそのあとを追っかける。

いいかー。
私は英語すら読めない。
ところがイタリア語だ。しかもイタリア語はローマ字だが、緊張したら…おかしい読み方がよぎるんだww

我慢強く、優しい先生は初心者の私に根気よく発音を教えてくださった。
そのなかでむずかしいなぁーってのが

voglio

gli ってgを発音するときっていうか、がぎぐげごを発音するときの舌の位置でLを発音するっていわれ、
つまりLって舌を歯にくっつけるけど、それをしちゃいけない。
発音したら一瞬、みみが変な感覚にww

とりあえず唄ってみた。
ぇーーーっと
緊張もしてるしイタリア語読めないうえに、初めて聞くメロディーを歌うって

難しい(- -;)

そんなわけで Sebben,crudele 一曲だけで時間がオーバーしてました。
月に一回しか受けられないレッスン。
次までに良しと言ってもらえるように、イタリア語で朗読できるようにまずは読む。
音は一応とって、頭に叩き込む。
あくまでも朗読に音をのせるように。

一か月が短い…orz
[PR]
by caferubato | 2012-03-29 00:14 | 趣味のネタ

イタリア歌曲集を注文!

加賀混声合唱で楽しんでいるうちに欲が芽生えた


ちょっと真面目に声楽ってのをしたら、もっと世界が広がるんじゃないだろうか。

まぁ、正直申し上げますと、どこまでできるか…現在とっても不安です。


合唱の先生はとってもとっても素敵な先生で。

まず。
とっても一回りも上の方とは思えないくらいかわいい。
それは見た目も性格も。

声がめちゃくちゃきれい。
そして響く。。。

笑い声がとっても響く。。。
その笑い声。なんつうかすごく笑い上戸?と思うくらい笑うことが大好きな方だと思う。

そのうえ、とっても気遣いがありがたいくらい、気が利く。(見習いたい)

あぁあげるときりがないくらい、すごく憧れる方なのです。

決して、薔薇ではありません。(わかる人にはわかる)


ところで、本題。
なので習いたいと思った。
習おう!と決心したが、先立つものがないww

車のローンが終わった今年。しかもトオル君の受験も終わり、行先も決まった。ここだ。ここで行かねば。

先日電話をしたところ元気な声で
「ありがとう♪」
いえいえ。こっちがありがとうです。しかしそのありがとうも歌うような声でうっとり^^
「ところで、本当に何も知らないので、楽譜か何かを用意しなくちゃいけないのでしょうか?」
「そうねー。じゃぁ 『イタリア古典歌曲集』を」
と言われ、緑色のちょっとくすんだ色であるとか全音楽譜出版社だよとか中声用とは高い低いの真ん中の中で声ねとか。とっても丁寧。(声楽じゃ当たり前の言語も私にはまだまだ??なんで、丁寧に教えてくださる)

で、巻末か巻頭にイタリア語の訳とかがあって、編集者によって少し違うけど、それがついてる方がいいとか。

もぉーこれでもかってくらい説明いただいて、では次回よろしくお願いしますと電話を切って。


あ、PCで検索して調べよう!と思った瞬間

プルルルルルル…
「ありがとうございます。カフェルバートです^^」
「あ、さっきもごめんなさい♪私、いろいろ喋っていたら余計な言葉をつけちゃって(笑)さっき言ってた楽譜なんだけど“古典”が要らなくて、『イタリア歌曲集 中声用』です。それで注文するときにフローラ版ですか?って聞かれたら違いますってリコルディ版の方ですって言えば良いからね^^」

なんて親切なんだぁ~(涙

そんなわけで調べて、近くの書店で注文しようと思ってたけど思い切ってネットで注文。
来るのが楽しみです。
いったい何の曲をするのか。。。
あぁそういや合唱でドイツ語に奮闘中なのにイタリア語もさらっとかねば。声楽は一か月に一度しかないので、時間を無駄にしたくない。

そんなわけで楽しみがちょっと増えました。






追加の話。
トオル君は短大で頑張ることになって心を入れ替えて頑張ろうと張り切ってます。
そこで難問は簿記。
しかし生まれ変わったトオル君には予習をさせたいと思う。つか高校の勉強は教えたくても教えられないwwwが、簿記は3級程度ならまだ教えられるっ!!(と、思いたいがww)
そんなわけで久しぶりに3級の基本、いや、簿記の原理と基本概念をトオル君に教えていた。

いや~(笑)
まだまだ現役。

と喜んでいたが、よく考えたらお店の帳簿は3級。…そうだなぁーwwと。
しかし久しぶりに言いました。

資産の増加と負債の増加は連動してて

とか

資本が増加して、資産も増加。

とか

費用や収益は発生して、減ることはない。
電気は使うと費用が発生するけど消したから費用が減るとは言わないでしょ?

とか

買掛金とはー。

あぁ懐かしや。当時新任でまだ若々しい清水章司先生が声を張り上げて簿記の勘定科目一個一個をとっても丁寧に教えてくれたおかげで現在の私がいる。
その次の2年生で…とっても効率重視の横山先生が
「教科書32ページを開こう。今からいうところアンダーライン」
と赤ペンで引いたら即、練習問題で…あの天と地ほどの差に驚いた。

今トオル君にどうやって教えるか。
それはもちろん、足して二で割ったやり方ですw
頑張ってついてこいよ。トオル君ww
[PR]
by caferubato | 2012-03-11 23:57 | 趣味のネタ
昨日の加賀混声合唱の練習に行っておいらは驚いた。

今日から新しい曲の練習が始まると言われ手にした楽譜。
それは

ドイツ語

それも…
やたら言葉がある。。。
前に一度した曲は古いドイツ語だったし宗教曲だったしで語句は多くなかったんだけど、今回の曲は語句が多くてしかも楽譜が長い。

まずはyoutubeで聞ける方は聞いてください

Zigeunerleben



これを発音するそうです。
昨日はなんと楽譜一枚目まで。10小節しか進みませんでした。
おいらの目標は来週までにとにかく楽譜3枚目くらいまでの語句をさらっておくことです。

以下が昨日したところまでの歌詞
Im Schatten des Waldes, im Buchengezweig,
Da regt's sich und raschelt und flüstert zugleich.
Es flackern die Flammen, es gaukelt der Schein

で、目標が
um bunte Gestalten, um Laub und Gestein.

Da ist der Zigeuner bewegliche Schaar
mit blitzendem Aug' und mit wallendem Haar,
gesäugt an des Niles geheiligter Fluth,
gebräunt von Hispaniens südlicher Glut.

Um's lodernde Feuer in schwellendem Grün,
da lagern die Männer verwildert und kühn,
da kauern die Weiber und rüsten das Mahl,
und füllen geschäftig den alten Pokal.

ここまでを発音できるようにする。

…ドイツ語を発音してるとだんだん顔がこわばってくるのは私だけ?
何度ゆっくり読んでも、覚えられないorz

とりあえず、ゆっくり発音できるようにがんばります。。。





そういえば。
3月25日日曜日。
加賀市大聖寺にあります深田久弥 山の文化館にて「深田久弥祭」が行われます。
時間はたぶんー10時くらいから。
11時前か過ぎくらいから(たぶん)加賀混声合唱団が唄います。
曲目って…

何をするんだ??

昨日言ってたかしら????
いつもの曲だけかなぁー。
おんやぁ?
来週きっとそれの練習もするだろうと。。。



映像はたしかーおととしくらいじゃなかったかと。。。
こんなんです。
[PR]
by caferubato | 2012-03-03 21:47 | 趣味のネタ

唄うと疲れるw

ふとしたきっかけで練習に参加してます。

加賀混声合唱団


前にも書いたかもしれないけど、ピアノが習いたくて習い始めた30歳。
ねこふんじゃったもろくに弾けない私に、バイエルの1番から丁寧に教えてくれた先生。本当に大感謝です。

ところが。

お店を始めてわかった事実がある。
ピアノの練習ができない。

まったくと言っていいほど、弾く時間がとれない。

音楽は子供のころから大好きで、私の時間には音楽は不可欠。
これで飯が食えるくらいなら食いたいが、そんな才能は全くないのが(ry

ケホケホ…

そんな私にふってわいたように、
あの日、白いブラウスに黒のロングスカートで現れたお二方に
「その姿は合唱ですか?」
それから早や4年…。今年の春がくると5年目です。

はっきりいって、普通に歌うくらいなら絶対できる。
ピアノの音をとって声をだすくらいのレベルなら私、絶対できます。
でもこの合唱団、そんなレベルじゃないんです。。。
唄えてるじゃん…って思っても、先生からのダメだしが出る。
それが超!難しい。
最初は難しすぎて先生が言ってる意味がちんぷんかんぷんだった。
いや、その前に日本語の歌が…まぁいいのですww

でもって、へーって思ったのが
例えば「しずかなー」って歌うとして「し」は「s」と「i」で「し」
ローマ字で書くと当たり前。で、そこで「し」を発音するときには、まず「s」を形成して…音が出た時には「i」を発音してる??(なんか説明ちがう。。。)なんて言うのかなぁ。う~ん。日本語って子音と母音で作られてるんだけど、その子音の発音と母音の発音を分けるようにかんがえないと…


だめだぁー。字でかけないぃ~!!

なんつうかそんなこととか和音の構成とか、自分の音の流れで自分の音での和音。各パートによる音の和音。
そんなことも思慮しながら歌う。

頑張って歌う。

ものごっつい神経はって歌う。

先週の練習では歌い終わった後に、
「はぁ~」
まるで長距離を走った後のような疲労感が…ww

お聞かせできないのが残念。

しかーし。
そのあと先生はおっしゃった。
「うん!やっとスタートラインについた。よかった。うんうん」

…今からか…。
ここから手直しがはじまるのか。。。

今度の練習はもっと怖い。

曲は



Giovanni Pierluigi da Palestrina(ジョバンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ)の Sicut Cervus

余談ですが、ダ・パレストリーナってパレストリーナ出身のとかって意味だそうです。有名なレオナルド・ダ・ビンチも同じことです。

で、この詩が

(確かもう著作権は消滅してるはずなので)
Sicut cervus desiderat ad fontes aquarum
Ita desiderat anima mea ad te Deus.

自分なりに解釈してる意味は
「清らかに湧き出る泉の水を喘ぎ求める鹿のように
私の魂は、神様、あなたを喘ぎ求めております」

この曲は曲の中に天上界があって地上界がある。
さながらバスが底辺を支え、アルトが風のようにささやきソプラノが天の雲から降り注ぐ光のように射し、その中でテノールが柱のようにいるイメージです。(もちろん、私の解釈)
それを歌う時に自己主張をどこまで抑えつつもしっかりと調和させるか。
それぞれの音の重なりの中でその音をどうやって発声させるのか。

ほら。
疲れるでしょ?

あ、もちろん原語で唄います。
そういや、フランス語の曲もちゃんとフランス語で唄うし、イタリア語も。ロシア語はきつかったわ…


いったいいつになったら先生の
「まっ、いっかー」
が聞けるのか。。。

がんばります。
[PR]
by caferubato | 2012-02-21 21:29 | 趣味のネタ

頭がむずむずかゆい…

決して、頭に何か虫がついてる、とかではありませんっ!!


白髪です。


私。髪の毛は自信があった人です。
髪だけっ!!結構サラツヤで、後ろから見ていい髪だねーと(前は………ってことだと思う)

だいたい、保育園のころから行きつけの美容院の先生が
「髪だけ!!!キレイやね」
(昔から、言いたいように言う先生だった…orz)


そんな私。
お店を開けて一年を過ぎたころから急激に白髪が目立ち始めました。
そして生えてくる前にかむずむず。
かゆい…
朝、頭を洗わないとかゆくてかゆくて。
決して爪をたてて洗いません。あくまでも指の腹でやさしくマッサージをするように。でも念入りに。
これは昔、薬局でヘアカラーやシャンプーとか髪の毛に関する商品を扱う部門を管理していたころ、一生懸命勉強して、あくまでも薬局だけど、美容師に匹敵するくらいのアドバイスができるように勉強したから。
だから 髪の毛に関しては素人ではないつもりです。じゃないと当時のお客様に顔向けできない。あれだけアドバイスさせていただいたんで。

ところでこの髪のむずむずを軽減する方法は頭を洗うことではなかったりする。
洗うとしばらくは楽だけど、12時間もするとかゆくなるから。
ではどうするか。
実は染めるんです。
髪を染めると、かゆみが止まる。

これ…不思議。白髪の無かったころに知らなかったことです。当時そんなお客様にはつばき油を使用したオイルマッサージをおすすめしてたんだけど、それよりも手軽な方法はヘアカラーをすること。
でもねー。なんでかゆみが止まるかが不思議。どうしてなぞ。なぞだけど、本当にかゆみは止まる。見た目もきれいになる。
ただ、染めることが邪魔くさいだけでwww

そんなわけで今、髪を染めたくてうずうずです。
何色にしようかなぁ~♪
ただ、今度の日曜日は加賀市民音楽祭。別に規定は無いとは思うんだけど。。。
私の参加してる加賀混声合唱団はみなさま黒いか白い。
つまり例えばーアッシュブラウンとか、ミルキーベージューとか。つまりえーっビューティーラボのページを見てるんだけど、そのなかで気に入ってる色が

c0181476_21171558.jpg
c0181476_21174615.jpg

c0181476_21184162.jpg
c0181476_2118555.jpg

私の髪質からいくと赤っぽいのは黄色にでるから一押しは4枚目のエレガントブラウン。でも3枚目も捨てがたい…(実際はもっと黄色い感じのはずー)


悩むなぁー

めだつんだよなぁ~

いつもならいいんだけど、舞台じゃめだつんだよなぁ~。そのうえ、わりとセンター位置なんだよなぁ~。

でもどうせ染めるなら、好きな色にしたいなぁ~。

悩んでるうちに日曜が終わりそうだけど、今年は8月14日に石川県庁でロビーコンサートにも出るから…悩んでます。。。

結局、気が向いてばしっと染めちゃいそ(ry
[PR]
by caferubato | 2011-07-05 21:28 | 雑日記